未分類

鶏むね肉でひとり鍋

IMGP7656.jpg
今日はイチが会社の後輩と鍋パーティ忘年会をやるとかで、後輩宅に出かけていってしまいました。
こういう日は適当な煮込みかパスタでひとり夕飯を済ますのですが、今日はこの鍋を試してみることにしました。
もし美味しくできたら、次はイチにも作ってあげよーということで実験です。

鶏むね肉のしゃぶしゃぶ(水炊き?)ですね。
むね肉をいかにパサパサにしないで食べられるかがポイントです。
材料が安いので、手軽に実験できるのも嬉しい~。
IMGP7652.jpg
肉の切り方がポイントになるので、事前に包丁を研いでスライスに臨みました。
気分を出すためにお皿に並べてみましたが、あんまりきれいに並べられなかったなあ。外周から並べていくのが正解なのかも(今回は中心から放射状に並べていきました)。
皮はスライス前に取り除いて、適当な大きさに切って皿の隅に盛っときました。
IMGP7657.jpg
昆布でだしをとって白菜としめじを入れて、煮えたところで肉投入。
ねぎと大根を入れるつもりが、家になかったので泣く泣く省略しました…うう…。

で、食べてみたら確かにパサパサが気にならず、美味しいです。
リンク先のブログにも書かれていますが、鶏むね肉の繊維を断ち切りつつ、短時間で火が通るようにスライスしているので、しっとりといただけます。
鶏だしの移った野菜も美味しいし、あったまりますね。
IMGP7661.jpg
ちなみに調理&食事風景はこんな感じです…ひとりだからホットプレート出すまでもないかと思ってね…。
肉と野菜でおなかいっぱいになってしまって、シメまでたどり着けなかったので、このダシで雑炊を作って、明日の朝いただこうと思います。
この鍋、またやろう。次はもっとちゃんと野菜をそろえて、イチがいる時に。
ブログランキングに参加中。
バナークリックで投票ポイントが入ります。投票よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログランキング

★ブログランキング参加中です(何卒)

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です