未分類

鶏肉の仕込み

IMGP3623.jpg

最近、肉や魚は1ヶ月分をまとめ買いするようにしています。(いろいろ試行錯誤中)

で、鶏肉に関しては下味をつけて冷凍していまして、たまたま仕込みが終わったところを写真におさめてみました。

 

内訳は以下のとおりです。来月以降の私のためにもメモメモ。

味噌漬け…むね1枚、もも1枚
ビネガー漬け…むね1枚、もも2枚、手羽元1kg
(写真にはないですが)蒸してさいて冷凍…むね1枚

 

前にも書いていたと思いますが、ビネガー漬けはワタナベマキさんのレシピです。あまり酢の風味がきつくなく、肉がほろほろっとやわらかくなるので多めに作っています。

 

 

 

味噌漬けはたくまたまえさんのレシピで。今まで「味噌漬け=焼く」だったのですが、野菜を加えて蒸し煮にしてもいいし、味噌をおとして揚げてもいいんだということに気づいたので味噌漬けの世界が広がりました。甘すぎずしょっぱくなく美味しいです。

 

 

仕込みはすべてポリ袋でやりました。肉を入れて調味料入れてモミモミして、口をしばっておしまい。手が汚れないのでまとめて何枚も漬けても時間がさほどかからず、今の私にはもってこいの方法です。

解凍の際は袋ごと流水解凍します。我が家の場合、だいたい夕食のおかず+翌日のお弁当で1枚消費する感じです。手羽元は休日中心に使おうと考えています。
 

今後は醤油ベースとか塩麹漬けなんかも作りたいんですが、あんまりバリエーション増やしちゃうと大変なので、しばらくは2〜3種類でぐるぐるローテーションかなあ。
味付けのお肉があると、ちょっとくらい疲れてても「よし、料理しよう」という気になるので、ゆるゆるっと続けていきたいです。

★ブログランキング参加中です(何卒)

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です