未分類

8/12の曲げわっぱ弁当

IMGP1751.jpg
水曜日の曲げわっぱ弁当。
娘が初めての熱を出しました。元気になるまではおこもり生活です、はやくよくなれー。
 

ごはん
鶏肉のピタッと焼き
卵焼き
塩もみ野菜のサラダ
じゃがいもの煮揚げ

メインは鶏もも肉をじっくり1時間焼いた、ピタッと焼きです。
油を敷いたフライパンに皮を下にして肉を置き、水の入った鍋を重しにして弱火で焼きます。(途中、脂をとりながらひっくり返す)
時間がかかる料理なので、もも肉2枚のパックを買ってきてまとめて焼きました。
鶏のうまみがぎゅっと詰まって、味付け(塩すらも!)なくても十分おいしくなります。時間かけた甲斐があったなぁ。
参考にした本では、春菊のペーストを添えていましたが、今回はマスタードを乗せました。これもまたうまし。
※26cmのフライパンに浅型のゼロ活力鍋を重しにするとちょうどよい(次回に向けた自分メモ1)。
※重しの鍋に脂や皮がつかないよう、オーブンペーパーをはさむ(メモ2)。
※焼きあがるころに、活力鍋の中の水が洗いものによい温度にあったまっているので、肉をお皿にうつしたらすぐにフライパンを洗うべし(メモ3)。
1時間もコンロにはりついてられないよ!と思いきや、弱火でじっくり火を通すので焦げる心配が少なく、焼いている間に他の作業ができます。(さすがに他の部屋に行ったりはしませんが)
この日は娘のお昼寝スタートと同時に焼き始めて、ちょうど起きるころに焼きあがるというスケジュールですすめていました。
なので、あまり手間がかかって大変だったなぁという印象はないです。またつくろ。
副菜はじゃがいもの煮物に小麦粉をまぶして揚げたものと、スライサーで野菜をもりもり切って塩もみしてドレッシング+おかか+ごまで和えたサラダです。
本日、参考にした本はこちら。
たまちゃんの夫弁当: 毎日食べるお弁当には普通のおかずがいちばんおいしい
upたまちゃんの夫弁当: 毎日食べるお弁当には普通のおかずがいちばんおいしい
※「鶏肉のピタッと焼き」掲載
ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング

★ブログランキング参加中です(何卒)

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です