曲げわっぱのお弁当

うまくいったシュウマイ曲げわっぱ弁当&子どもの幼稚園弁当

昔から包みものが得意ではないんです。特にシュウマイ。
今回は安さにつられて買ったシュウマイの皮の期限が迫っていたので、久しぶりに包んでみました。

そしたらあらあら、けっこううまく行ったんじゃない?(自画自賛)

「うまくいったシュウマイ曲げわっぱ弁当」メニュー

ご飯+昆布の佃煮
シュウマイ(成功)
卵焼き
しいたけと玉ねぎの味噌煮
蒸しかぶ
プチトマト

今までは指でわっかを作って〜、皮と具を乗せて〜とやっていたシュウマイの包み方、youtubeで作り方動画を漁って真似したら、まったく違うやり方で急にうまく包めるようになりました。今までの方法はなんだったのか…。

上達したポイントは「輪っかを作らず、手のひらに皮をのせる」「今までよりタネを多めに包む」「包んでからまな板の上でくるくる回して底を平らにする」「スプーンではなくテーブルナイフを使う」のようです。感覚忘れないうちにまた作りたいな。


上手にできて嬉しかったので、上にグリンピースも乗せちゃったい。

副菜はいつもの卵焼きと、乾物入れに少しだけ残っていた干ししいたけを使って作った味噌味の佃煮です。ご飯に乗せてもおいしいよ。

子どもの幼稚園弁当

娘の幼稚園がお弁当持参の日だったので、シュウマイ入れました。食べやすいように2つにカットしてあります。
帰ってからすぐにおやつと果物をもりもり食べたので、もう少し大きなお弁当箱に変えたほうがいいのかな〜と考えています。まだこれ半年も使ってないんだけどな、早いな。

写真のお弁当箱の容量が300ml弱なので、400くらいに上げても食べられるかな?

★ブログランキング参加中です(何卒)

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です