未分類

8/14の曲げわっぱ弁当

IMGP0270.jpg
木曜日の曲げわっぱ弁当。
おや、丸いお弁当箱使うの久しぶりかも。今日は久しぶりに用事のない日です。
 

ごはん+紫蘇きゅうり
チキン麸ナゲット
茹で小松菜
卵焼き
じゃがいものシャキシャキツナサラダ

茹で鶏(むね)にガラムマサラと塩で下味をつけ、砕いた麸の衣をつけて揚げたナゲットがメインです。
スパイス効果で塩味ひかえめでもおいしく、食感が楽しい感じ。
お肉に火が通っているのであっという間に揚げ上がり、あんまり汗をかかずに作れるのがありがたい~。
副菜は茹で野菜と卵焼き、じゃがいもをサラダおろしで細切りにして湯通ししたシャキシャキツナサラダです。
先日、栄養士さんのお話を聞く機会があり、塩味をひかえめにしても物足りなく感じないコツとして「舌に最初に触れる部分に胡椒などのスパイスを挽いて乗せる」とおっしゃっていたので、ちょっと試しにガリガリしてみました。
本日、参考にした本はこちら。
SAMURAI レシピ BODY MAKE FOOD by Chiken×Beans
upSAMURAI レシピ BODY MAKE FOOD by Chiken×Beans
※「チキン麸ナゲット」掲載
どのような本かといいますと、俳優のヒュー・ジャックマン氏が映画の撮影で日本滞在した時に、メインシェフがヒュー氏に出した料理のレシピ集です。
まえがきによれば、体作りのためにすごくストイックな食事(たんぱく質と野菜たっぷりの料理を1日8食!)をリクエストされたとか。
基本の食材は鶏肉と豆、スパイスや低GIの調味料を駆使したレシピが満載です。
今回はお弁当なので、炭水化物(ごはん)と一緒に詰めましたが、遅い時間の夕食などはこの本のメインディッシュ+サラダとかで十分そう。
我が家にたまに訪れる、イチの「ちょっと体絞りたい」期(結婚式など、スーツを着る予定が決まると起こりがち)に対応できる1冊になりそうです。目指せヒュー・ジャックマン!
著者の副島モウさんとは昔働いていた職場で何度かお会いしたことがあります。
陽気で気さくな会話のキャッチボールをしてるうちに、ひょいひょい美味しい料理を生み出していく楽しいお兄さん(といいつつ私より年下…)なのです。
ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング

★ブログランキング参加中です(何卒)

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です