曲げわっぱのお弁当

焼きもろこしとウインナーの曲げわっぱ弁当

フランクフルト焼きもろこし、と書いたらお祭りの人気メニューになるなあと思いながらの過去弁当更新。ひとり分しかお弁当を作らないときは、卵焼きの占める面積が広くなります。

「焼きもろこしとウインナーの曲げわっぱ弁当」メニュー

ごはん+梅干し
グリルウインナー
卵焼き
茹でほうれん草
ツナとキャベツの和え物
焼きとうもろこし

朝食用のウインナーといっしょにお弁当分も魚焼きグリルで軽くあぶって、その間に卵焼きを作って詰めました。焼きもろこしは前の日に作っていたのでカットしてそのまま入れ、あとは葉物野菜を入れておしまい。

とうもろこしは輪切りではなく半月切りにしたものを並べて入れるのが好きです。お弁当箱のフタをあけたときに、粒がよく見えるんですよね。

とうもろこしといえば、昨年いただきもので味わった嶽きみが忘れられず、今年はお取り寄せしようかと悩んでいます。ほぼ子どものお腹におさまりそうな気もするんですけど、1本、いや1本の半分くらいは食べられるかなと期待…。

去年食べたときの感想を書いた記事はこちらです。「甘い」と「やばい」しか言ってない…文章力がどっかに失踪しているな…。

青森のとうもろこし「嶽きみ」を初体験。他のとうもろこしがもう食べられないかもしれない お弁当の更新が滞っていてすみません。いつも元気な子どもが夏風邪をひきまして(もう涼しいのに!)、昼も夜も母ちゃんにベッタリなので...
★ブログランキング参加中です(何卒)

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です